こんばんは。

ヒーリングアクセサリー&天然石 虹のかけ橋のYuriです。

DSC_4290


今日の宮古島は4月ぐらいの気温ということで日中は半袖で過ごせました

今年の冬は昨年に比べると天気が良い日が多く過ごしやすような気がします。


店舗のほうも着々と工事が進んでおり、今日から壁の漆喰塗りに取り掛かりました。


それも普通の漆喰ではなく、漆喰にヘンプチップ(麻の茎を乾燥させて砕いたもの)を混ぜこんだ「ヘンプ漆喰」に挑戦してます。


これがなかなか良い感じの風合いで、完成が待ち遠しいです


その模様はまた後日ブログでアップしますのでお楽しみに


什器はこんな風にセッティングして。。棚はこんな感じで~。。。と、最近はお店のイメージを考えているだけで毎日ワクワクとっても楽しいです



さて、本日はオーダー作品をいくつかご紹介いたします。



1点目は可愛らしいキャンディーのようなカラフルなトルマリンを使用したハーモニーブレスレットです。


他にもグリーンアメジストやレモンクォーツ、ムーンストーンなどなど、宝石質の石達をふんだんに散りばめた、とっても元気が出そうな雰囲気のブレスレットに仕上がりました

Img5432

ご依頼、誠にありがとうございました


次はお預かりしたレインボーオブシディアンのルースに合わせて編みあげたマクラメペンダントです。

Img5590

お預かりしたこちらのルース、、、なんとレインボー部分のちょうど中心にマリア様のカービングが施されています


Img5613

まるでマリア様から後光かオーラがにじみ出ているかのように仕立てられたその姿はとても幻想的で美しく、芸術的にも素晴らしいものでした


ご依頼主様のご希望通り、アイオライトとラブラドライトを合わせ黒の紐を使ったおかげで、このルースの持っている雰囲気を生かせた仕上がりになったかと思います。


ご依頼、誠にありがとうございました



最後は、当店のルースからオーダー頂いたマクラメブレスレットです。

Img5296
優しいライトブルーのシラーが満遍なく入ったラブラドライトです。

Img5297

デザインはご依頼主様のご希望通り、うねるような流れをベースに仕上げました。

サイドにはカットが施されたスモーキークォーツを合わせています。

Img5298

今回、留め部分はスライド式ではなく、ビーズで留めるタイプにいたしました。

手首に合わせてジャストサイズでお作りさせて頂けるとこういった仕様も可能なんですね。

留め部分にはヒマラヤ水晶を使用しました。

ラブラドライトに似合う、落ちついた雰囲気のある仕上がりになったかと思います。

ご依頼、誠にありがとうございました



今日の旅の思い出は、タンザナイトやカイヤナイトが採れる国「タンザニア」です。

IMG_3552

手つかずの自然が残された国立公園内には、たくさんの野生動物達が自然のままの姿で生息しています。

IMG_3448


移動の途中に寄った村では、近所の人たちが集まって小さな市が開かれていました。

褐色の肌と焼けた大地にはカラフルな原色がよく映えますね。

こちらは船で海を渡って辿りついた「ザンジバル島」。

IMG_3995

IMG_3954

一歩路地へ入ると、目の覚めるような色彩が壁一面に。

アフリカの人達の色使いって本当に上手だと思います。


IMG_4030

この島は昔、アラブの商人が多かったこともあってかムスリムの姿も結構見かけました。





各作品の詳細&ご購入はこちらからどうぞ

WEBショップ案内バナー
ヒーリングアクセサリー&天然石|虹のかけ橋|


ランキングに参加してます
どうぞ下のバナーをポチっと一押し
よろしくお願いします

にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ

ありがとうございました